お問い合わせお問い合わせ

  • HOME
  • >杜のぶろぐ
  • 住心地はいかがですか?~さりげなく共有できる場のある暮らし~

杜のぶろぐMorino blog杜のぶろぐMorino blog

住心地はいかがですか?~さりげなく共有できる場のある暮らし~

TSKさんいん中央テレビの「NEW一期一家 ~山陰住宅イチオシ情報~」にたなべの杜で家を建てられたI邸様が紹介されます。

オンエアー:626日(土)13001330

オンエアー前に少し見どころをご紹介します。

ご家族はご夫婦と女の子2人の4人です。

家を建てられて1年半になります。

 

まずご紹介するのは「開放的で広いリビング」

玄関を入ると直ぐリビングです。玄関ホールや廊下を無くすことでリビングが広く使える間取りにしました。

お子様たちが自由にリビングを走り回る姿に、施主様から「この間取りにして良かった」お聞きしました。

また、ご主人は映画鑑賞が趣味。壁(漆喰)をスクリーン代わりに家族でくつろぎながらシアタールームとして楽しんでおられます。

 

次に「手間いらずの無垢の床」

家族で一番多くの時間を過ごす1階の床材は「古木調オークの無垢」です。足触りが気持ち良いので年中素足ですごされています。

リビングはお子様たちが走り回り、ダイニングテーブルや椅子の位置も建築当時と同じですが床に気になるような傷も凹みもありません。また、シンクや洗面台の水回りの床も反ったり色が変わったりすることもないそうです。

無垢フローリングの強さに驚いていらっしゃいました。

特に手入れなどしておられず、普通に掃除機をかけるだけとのことです。

次に「集中できるスタディーコーナー」

壁に「L字型カウンターテーブル」を取り付けた2帖の部屋です。

2人のお子様がテーブルに向かうと背中合わせになり、自分のことだけに集中できます。

ご夫婦もオンライン会議で使われ、カメラ越しに暮らしを見られることもなく話に集中できたそうです。

その他、「2階の間取り」や「お庭」、「見せる収納」など、まだまだご紹介したいことがありますが、後は番組を見てのお楽しみ!

6月28日(土)「NEW 一期一家」を是非、ご覧ください。

***************************

<杜に還る住まい/たなべの杜>

たなべの杜は、いのちの棲み家としての尊い住まいづくりを大切にしています。
無垢の木材をふんだんに使った優しい住まい。
https://www.tanabenomori.com/house/
環境とからだに優しい光冷暖システム。
https://www.tanabenomori.com/house/hikarireidan.html
住まいの空間を演出するお庭づくり。
https://www.tanabenomori.com/house/garden.html

たなべの杜の展示場 
https://www.tanabenomori.com/realestate/879/
※お客様が重なることがないようご予約をおすすめします。

***************************

戻る

ご見学いただける物件はこちらご見学いただける物件はこちら