お問い合わせお問い合わせ

  • HOME
  • >杜のぶろぐ
  • エアコンの「風」に関するニュース ⇒ だからこそ「F-CON」!

杜のぶろぐMorino blog杜のぶろぐMorino blog

エアコンの「風」に関するニュース ⇒ だからこそ「F-CON」!

「新型コロナウイルス」という暗くて長いトンネルも、ようやく出口の明かりが見えてきた今日この頃。 …とは言え、まだまだ油断は禁物です!
そんな中、昨夜テレビ朝日でこんなニュースが取り上げられました。

 

エアコン風で”咳粒子”部屋中に充満 すぐに換気を

内容はコチラから↓
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200515-00000063-ann-soci

これからどんどん蒸し暑くなっていくと、部屋を締め切ってエアコンを使用しますよね。
しかし、せっかく涼しくなった部屋の窓を開けて換気をする人は少ないのではないでしょうか。

締め切った部屋で咳をすると、顔の付近に滞留していたウイルスなどの粒子は、徐々に天井の方へ上がっていきます。
ところが、エアコンを稼働させると粒子は一旦エアコンの室内機に取り込まれ、そして部屋の隅々まで拡散されいつまでも部屋のなかを漂い続けます。

エアコンがウイルスを部屋中にばらまいているという事実  (@_@;)!
エアコンを使用されるときは定期的に換気をしましょう。

 

このニュースを受けて、F-CON(光冷暖システム)を開発した 株式会社 FUTAEDA(旧 KFT株式会社)のYou Tubeチャンネルにアップされた動画がこちら
https://www.youtube.com/watch?v=YHGRSdSzEP0&feature=youtu.be

テレビ朝日のニュースの後に、F-CONの利点が紹介されています☆
1つは、F-CONを導入された私立小学校の理事の方のインタビュー。 周りの小学校ではインフルエンザで教室が閉鎖したが、F-CONを導入してからは、閉鎖が少なくなった。
もう1つは、九州大学の研究により、冷暖房の「風」が脳に及ぼす影響が明らかになったという内容です。
とても興味深い内容なので、是非ご視聴ください!!!

 

エアコンと光冷暖の冷暖房の仕組みは全く違います!

 

エアコンが空気自体を冷やしたり温めたりするのに対して、F-CONは壁や天井の輻射熱をコントロールするシステムです。
エアコンの風が身体に当たると脳はストレスを感じます。新型コロナウイルスの影響で家で過ごすことが多い今だからこそ、快適な環境で暮らしたいですよね(*^^*)
島根県でもF-CONを導入されるご家庭が増えて、喜びの声も沢山いただいています。
お客様の声はこちらから↓
https://www.tanabenomori.com/house/hikarireidan.html

エアコンではない、新しい選択を是非ご検討ください☆
F-CON公式HP https://www.a-hikari.com/

 

*****************************

<杜に還る住まい/たなべの杜>

たなべの杜は、いのちの棲み家としての尊い住まいづくりを大切にしています。
無垢の木材をふんだんに使った優しい住まい。 https://www.tanabenomori.com/house/
環境とからだに優しい光冷暖システム。 https://www.tanabenomori.com/house/hikarireidan.html
住まいの空間を演出するお庭づくり。 https://www.tanabenomori.com/house/garden.html

たなべの杜の展示場 https://www.tanabenomori.com/showroom/
※お客様が重なることがないようご予約をおすすめします。

*****************************

戻る

ご見学いただける物件はこちらご見学いただける物件はこちら