お問い合わせお問い合わせ

  • HOME
  • 新着情報
  • 【杜のぶろぐより】杜のリフォームをご紹介します☆

新着情報News新着情報News

【杜のぶろぐより】杜のリフォームをご紹介します☆

”リフォームは建て替えに比べて自由度が低い” というイメージがありませんか?
私もそう思っていました・・・・・・・が!(@_@) 取材に行ってみて、その固定観念は覆りました。今回は、大規模なリフォームをされたK様邸をご紹介します。

 

1階だけでも60坪近い大きなK様邸。既存の平面図に間取りが大きく変わった部分に色を塗ると、こんな感じになります。

 

まずは玄関。郊外という立地柄、ご近所の集まりや法事などの行事が行われていたのかもしれないですね。以前は玄関を入るとすぐ右手に二間続きの和室がありました。
それがエントランスからつながる土間リビングに大変身☆

 

 

土間リビングには色々な可能性が広がります✨ (ここからは私の妄想ですが)お子様たちが遊んだり、ご主人の釣り竿の手入れなど趣味の場としても使えます。
また、友人が沢山集まられたときにはテーブルとイスを置いてカフェのようにしても良いかもしれません(^^)
キャンプ用品を置いておいてもオシャレだし、この広さなら野球の素振りだって出来ちゃいます!
靴の収納力も抜群☆ 並んでいる靴からもアクティブなご家族なのが伺えます♪

 

壁材にメーカーの検印も敢えて見せる! このセンス、素敵ですね(*^^*)

 

 

土間リビングから望むリビングダイニング。 小上がりの和室もあり、畳の下は収納スペースになっています。
以前の和室の天井は取られて梁現しに、床にはスギの無垢フローリングが張られました。 天井が高くなって開放的になり、スギの優しい色合いで明るくなりましたね。

 

 

上のビフォー・アフターは少し角度が違いますが、以前リビングダイニングだった場所は、ダイニングキッチンになりました。
造作のキッチンカウンターは、お料理を作る作業台&ダイニングテーブルの1台2役だから、作った料理をそのまま出せて、片付けも楽々ですね(*^^*)

 

 

K様邸には、職人さんの手仕事が随所に散りばめられています。
三枚の建具には大きなガラス・・・ではありません、これはポリカーボネートでとても丈夫で軽いんです。小さなお子様でも簡単に開け閉めができます。
また、ポリカーボネートは断熱性もあるので、土間と居室の境に使うにはとてもオススメです。
造作洗面台は、既製品にはない温かみがありますね♬
造作カウンターには、タモ集成材を使用、木目調のシステムキッチンとも良く合います。

 

2階のリフォームもかなり大掛かりでした。洗面室やトイレや押入れを取り払って、ホールが登場。
ホールは子ども室3部屋とほぼ同じ位の広さがあります。

K様のご協力のおかげで、このブログで紹介させていただくことができました。ありがとうございました(*^^*)
新築の家も良いですが、古い家をリノベーションして新しい命を吹き込む、これまた素敵✨

 

***************************

<杜に還る住まい/たなべの杜>

たなべの杜は、いのちの棲み家としての尊い住まいづくりを大切にしています。
無垢の木材をふんだんに使った優しい住まい。 https://www.tanabenomori.com/house/
環境とからだに優しい光冷暖システム。 https://www.tanabenomori.com/house/hikarireidan.html
住まいの空間を演出するお庭づくり。 https://www.tanabenomori.com/house/garden.html

たなべの杜の展示場 https://www.tanabenomori.com/showroom/
※お客様が重なることがないようご予約をおすすめします。

***************************

戻る

ご見学いただける物件はこちらご見学いただける物件はこちら