お問い合わせお問い合わせ

杜のぶろぐMorino blog杜のぶろぐMorino blog

家づくりの流れ【土台敷き編】

こんにちは☀
広報担当の足立です。

前回のブログで【基礎編】をご紹介した松浦とバトンタッチをし【土台敷き編】から【完成編】まで私が載せていきますのでよろしくお願い致します🌝

今回は、【土台敷き編】‼︎

Q そもそも土台敷きってなに?
土台敷きとは、コンクリートの立ち上がりに土台を設置し、土台と土台の間に大引を組んでいくことにより、1階床の骨組みを作る作業です。

この土台敷きは、住宅の骨組みになるとっても大事な工程なんだそうです😖

いよいよ土台敷き!!なんですが、、土台を基礎の天端に直接乗せているわけではなく、基礎と土台の間に“基礎パッキン“という部材を挟みこんでいます。
この基礎パッキンのメリットは
主には、
・基礎と土台の縁を切り、基礎コンクリートが吸った湿気を土台にあげない
・基礎を切らないので強度が保てる などなど

ちょこっと話になりますが、以前は基礎に換気口(長方形の穴)をあけて換気していましたが、どうしてもその部分の基礎の強度が下がってしまったり、ねずみなどの害虫が基礎の内部に入ってこないようにするために基礎パッキンが主流になったそうです(*_*;

基礎パッキンを並び終えたら、土台を材料の位置基礎の天端に敷いていき、最後に土台と基礎を繋げるアンカーボルトを締めて終了です。

土台敷きについて大まかに説明しましたがどうだったでしょうか?
次回はいよいよ【棟上げ編】です!!
お楽しみに~~♪

前回のブログ【基礎編】はこちら➤➤https://www.tanabenomori.com/blog/2002/

***************************

<杜に還る住まい/たなべの杜>

たなべの杜は、いのちの棲み家としての尊い住まいづくりを大切にしています。
無垢の木材をふんだんに使った優しい住まい。
https://www.tanabenomori.com/house/
環境とからだに優しい光冷暖システム。
https://www.tanabenomori.com/house/hikarireidan.html
住まいの空間を演出するお庭づくり。
https://www.tanabenomori.com/house/garden.html

たなべの杜の展示場 
https://www.tanabenomori.com/realestate/879/
※お客様が重なることがないようご予約をおすすめします。

***************************

戻る

ご見学いただける物件はこちらご見学いただける物件はこちら